« michiが | Main | Vogueの »

June 18, 2005

THE ALWAYS' "EVER"

HMVに発注していた、THE ALWAYSのDVD「EVER」が届いた。正直、このようなDVDが発売されていたなんて、まったく知らなかったので、HMVサイトで発見した時には心底驚いた!

東芝時代のCDが再発されるというので、予約しておこうと思って覗いたサイトで、思わぬ発見。すごく嬉しかった。だって、THE ALWAYSが映像で観られるなんて、しかもいつでも好きな時に。

このDVDには、デビュー直前のコンベンションライヴが収録されている。非常に残念ながらこのライヴには行っていなくて、その後の新宿厚生年金会館でのデビューライヴで初めてALWAYSに触れた。それだけに、コンベンションライヴでガチガチに緊張したMCをしている安部さんを観るのも、このDVDによって初めて観た。いつもいつでも余裕のMCの安部さんだと思ってきたから、今更ながら新鮮。

しかも、このコンベンションライヴ時のドラムは伊藤薫さんだ。安部さんが大好きだけれども、ルックスでは伊藤薫さん、ドストライクだったのよね~。スラリとしていて穏やかで素敵な方だった。今はどうされているのだろうか。

TULIPから、安部さんと姫野さんと薫さんが脱退した時、その報を音楽雑誌GBで初めて読んだ時、あまりのショックに部活を休んだことを覚えている。しかも、その時すでに次のTULIPのツアーのチケットを申し込んでおり、しかもそのライヴは浦和で遠くて、でも、何かを確認したくて頑張って観に行った。安部さんのいないTULIPのライヴが、とてつもなく自分にとって色彩を欠いたものだった印象だけが残っている。

それ故に、安部さん達がALWAYSを結成した後の追っかけぶりは、我ながら…(笑)。

TULIPを脱退して、ちょっとだけ良かったと思った事があった。メンバーは豪華だけれども、新人バンド故に、よくプロモーションでレコードショップなどに来てくれたのだ。なので、TULIP時代は考えられないような至近距離でお話できたり握手できたりした。目の前でサインを書いて貰った事もある。今思えば、なんと幸せで、有難いことだったのだろうか。

ライヴハウスでのライヴツアーでは、客席との距離が近く、演奏中の安部さんや姫野さんと本当に目が合ってしまって、ドギマギしたものだ。あぁ、懐かしい。

そんな事を思い出しながら、「EVER」を観た。久々に聴いた「ALWAYS BE TRUE」では、ちょっと涙ぐんだ。この曲、大好きだった。今でも好きだ。安部さんが詞を書いて姫野さんが曲を書く、このパターンの曲には、泣かされる事が多い。そう考えると、THE ALWAYSのライヴで、よくうるうるしていたのはあたりまえなんだな(笑)。

THE ALWAYSに今度いつ会えるかは定かではないが、安部さんと姫野さんには、またすぐ会える。それだけでも、今は有難いと思い、嬉しいと思える。会えなくなるのは、嫌だもの。

|

« michiが | Main | Vogueの »

TULIP・THE ALWAYS・安部俊幸」カテゴリの記事

Comments

じゃいこさん、こんばんは。
こんなDVDが発売されていたとは知りませんでした。
私も買います!買わせていただきます!!!
買わないとー!

・・・ひざのほうもどうかお大事に。(_ _)

Posted by: ろってり | June 21, 2005 at 00:32

ろってりサン♪
いいですよ、このDVD!あ、TULIP THE FILMSっていうDVDボックスも出てますよ~。これも凄いです。
それから、TULIPの昔のLPが紙ジャケ仕様CDで発売されますぅ。再結成ライヴのチケットやら何やらで、なにかと物入りなんですぅ(でも嬉しい)。

Posted by: jaiko | June 22, 2005 at 23:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/4609332

Listed below are links to weblogs that reference THE ALWAYS' "EVER":

« michiが | Main | Vogueの »