« 神保町ブックフェスティバル | Main | TULIPモードON! »

October 31, 2005

男の色気対決

別に対決するために同日にリリースされたワケではないのだが、角松敏生「THE PAST&THEN」と及川光博「夜想曲-ノクターン-」は同じ日に私の手元に届いた。ま、発売日が同じだったのだけどね。

「夜想曲-ノクターン-」は、みっちーが事前に言っていたように押さえた色気、静かなしっとりめのヴォーカル。歌詞も思わせぶりというか、想像力をかきたてる内容となっていた。

「THE PAST&THEN」は、旧曲5曲リメイクと新曲5曲。このリメイクされた旧曲が、歌いこなれたというか、流石は年の功というか、セクシー!これにはびつくり。特に「飴色の街」のコーラスと「Can't You See」のヴォーカルは絶品に色っぽい。新曲はまだあれかな、聴きなれてないからかな、ちょっとしっくりこないんだな聴くほうが。だけど、これらの曲もライヴで歌われ続けていくうちに、セクシーさとか切なさとかが加味されていくんだろうな、とは思う。

が、みっちーが侮れないのは、ワンマンショーで歌うことによって曲の印象がガラリと変わるところ。この人が生で歌うともう歌詞の解釈とか印象とかまったく変わるから!

角松敏生と及川光博の歳の差は10歳。ここはやはり角松の経験値の高さによるところが大きいんだろう。ということで、CDでは、角松の貫禄勝ち♪

もうすぐ角松もみっちーもライヴがある。その後自分の中で別の勝負が始まるのがとっても楽しみ。

|

« 神保町ブックフェスティバル | Main | TULIPモードON! »

みっちー」カテゴリの記事

角松敏生」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。TBさせていただきました。

>ワンマンショーで歌うことによって曲の印象
>がガラリと変わるところ。

という部分かなり同意です!
生で目の前で歌われると驚くほど違うんですよねー。

あと、TULIPもお好きなんですね。
私もミッチーもTULIPも好きなので、偶然ですが、びっくりしました。

Posted by: Miku | November 04, 2005 at 19:50

Mikuさん、いらっしゃいませ♪
私もTBさせていただきました。みっちーは生で聴くと虜になりますよね。ツアーが始まるのが楽しみです。
是非また遊びにいらしてください!

Posted by: jaiko | November 06, 2005 at 01:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/6796965

Listed below are links to weblogs that reference 男の色気対決:

» 夜想曲-ノクターン- [I love my life.]
ふう、すっかり更新間隔があいてしまった・・・。 書く事が無いとか面倒とかそういうわけではなく、最近旦那が早めに帰宅するから、 というのが理由(^^; ブログを書いていることは何となく秘密にしているので(バレているかもしれませ んが)、家にいるときは書きづらいんですよね。 ということで、今日は早めに書き込みをしておこうかなと。 --- 時間たっちゃったけど、及川光博のアルバム「夜想曲-ノクター�... [Read More]

Tracked on November 04, 2005 at 19:43

« 神保町ブックフェスティバル | Main | TULIPモードON! »