« October 2005 | Main | December 2005 »

November 2005

November 30, 2005

しゃかりOfficial Web Site

先日の稲沢市民会館での角松ライヴにて大感動した「スマイル」を、角松とデュエット(という表現で良いのか迷うところであるが)された千秋さん属する「しゃかり」の公式HPを拝見した。

HP内の掲示板にて、千秋さんの稲沢公演についての書き込みを拝読。

なーんて素敵な方なのでしょう♪こんなに気持ちというか心栄えというか心根の美しい方だからこそ、肌が粟立つような声が出て、そしてその声により人を感動させられるんだろうなぁと、納得した。

今までも様々なアーティストをプロデュースしてきたり、ライヴに呼んだりしてきたりした角松敏生であるが、千秋さんはスペシャル!流石!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ココログが重い(BlogPet)

大きい感想をちまちま書こうと思ってから「新規記事作成」
画面まで..................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2005

スマイル♪

稲沢市民会館での角松敏生ライヴは、素晴らしい出来だった。

白状すると、最近の角松ライヴでよく私は居眠りをしていた。スローな曲になるとがくっと首が下がってしまったり、身体が揺れるほど眠ってしまったり、まったく失礼極まりない客だったのだ。それは先のツアーではElastic sideのライヴで度々行ってしまっていた。

なので、今回の稲沢ライヴはちょっと不安であった。だけど、オープニングから次々と歌われていく曲はどれも新しい魅力を放ち、次の曲は何だろうどんな風に歌われるのだろうと、わくわくしっぱなしだった。

Continue reading "スマイル♪"

| | Comments (3)

November 28, 2005

ココログが重い

角松ライヴの感想をちまちま書こうと思ってログインしてから「新規記事作成」画面までくるのに、15分かかったぞ。(-"-)

イライラ待っている間に、考えがまとまらなくなったので。今夜はこれにて。

今日のmichiの俳句。
051128

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2005

角松敏生 稲沢市民会館大ホール

稲沢に行ってきました!名古屋駅から名鉄の特急に乗って一駅。10分ほどで到着。線路に沿って暗い道を一直線に10分弱歩いて到着。大変綺麗な市民会館でした。

大変良いライヴで、狂喜したり号泣したり感動したり激怒したりしたけれども、やっぱり「良いライヴだった」って思えるライヴでした。

Pht1126215641


備忘録的なセットリストは追記ページにて。

Continue reading "角松敏生 稲沢市民会館大ホール"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

名古屋のお土産

名古屋より帰宅~。明け方近くまで飲みまくり、最後はバーボンで〆てしまったので起きたのは昼直前。チェックアウトを夕方まで伸ばしたゆったりプランにして泊まっておいて良かったぁ。^^;

名古屋のお友達からいただいたお土産を早速開封。ういろうで有名な青柳の「かえるまんじゅう」と御菓子処菓宗庵の「名古屋コーチン卵どら焼き」♪うふふ♪

Pht1127175905


ちょっとゆっくりしてから稲沢ライヴについては書こうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

名古屋の夜

名古屋駅前は素敵なクリスマス。

そして良いライブの後のお酒は、進みまくる♪pht1126223556.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 26, 2005

やられた!

そうだった、笑いながら心震わす歌を唄うんだ角松敏生というアーティストは!うっかり忘れていた…!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2005

いよいよ稲沢!

明日は、稲沢で角松敏生のライヴである。初めて行く土地でのライヴはとても楽しみなのである。

なのに、明日は出勤の危機が今週はずっとつきまとっていたのぉぉぉぉ。(/_;)

だけれども。昨夜頑張って、今日をなんとか凌いで、明日の出勤回避!

待ってろ稲沢!


michiも応援してくれました!
inazawa

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 24, 2005

喫煙室からもどると

職場が真っ暗だった!まだ居るっつーの!(`´)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2005

月蝕(BlogPet)

今日はネットで広いものすごとか揃うことだけを考えていれば
jaikoはネットでものすごや、大きい好きとか揃うことだけを考えていれば
今日はネットでものすごや、大きい好きとか揃うことだけを考えていれば
と、michiは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

茶色い水

天気が良いのでレースのカーテンを洗った。

洗濯機の中に放り込み、注水したところで一度固まる。水がみるみる茶色くなっていくからだ。何故ならば、ウチは喫煙フリーなため、家のそこかしこにヤニが付着しているからなのだ(苦笑)。

なので、一度固まりつつも水を捨て、再び注水。一回目よりはやや薄いがやはり水は茶色い。ここで大量の洗剤を投入!洗いあがったところで再び洗う。それでやっとアイボリーになりつつあったレースのカーテンが白さを取り戻す。

うーん、自分のせいとはいえ、カーテンを洗濯する度に茶色い水を見ると驚愕するぞ。^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2005

うそうそ

なんとか本屋が開いている時間に帰途につけたので、買ってきました「小説新潮12月号」♪

今月号から大好きな畠中恵のしゃばけシリーズの長期連載が始まるんだもの!絶対発売日に買って読まなくちゃと、朝からソワソワしていたのだった。

「うそうそ」というタイトルでの連載らしい。らしい、というのはまさにこれから読むから。(^^)

さて、読むぞーっ♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2005

職場が寒い

どんどん真冬に向かって気温が下がる昨今。ウチの職場は今日も寒かった。物理的に。

全館一括暖房なものだから、暖房稼働開始日にならないと暖かくならない。そして、今日はまだその時期ではなかったのだ。

午前中凍える思いで悴む指でキーボードを叩き耐えていたところ、午後から暖房の試運転が始まった。おぉ、文明の力って素晴らしい!

喜びも束の間。冷え込み始める夕方前には暖房試運転終了。そう、試運転だからね。そして残業。最後はマフラーを腰に巻いてしまったよ。

もっと文明の力の恩恵を受けたいよーん。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 20, 2005

月蝕

パチンコが好きである。数字や図柄が揃うことだけを考えていれば良いので、ものすごーくテンパッタ日の帰り道には、絶好の気分転換になったりする。精神的に安定している時、例えば疲労の色濃くない週末なんかに時間潰しにやったりすると、ただ負けて散財するだけだったりする。

最近は、帰りにパチンコ屋に立ち寄る余裕もない程だったので、週末まとめて気分転換。となると、当たるまで延々とつぎ込んだりするから危険この上ない(笑)。

さて、タイトルの「月蝕」であるが、最近よくやる台「CRフィーバー花月伝説外伝」の大当たり中に流れる曲のタイトルなのだ。最近のパチンコ台は大当たり中に曲が流れるものが多い。この「月蝕」はオリジナルらしく、公式サイトにもタイトルしか載っていない。

この「月蝕」なーんか良いんだよなぁ。何度も聴きたいので、できるだけたくさん当たりたいのだが、いかんせんそうはいかない。今日なんか1回しか聴けなかったしぃ(苦笑)。

当たらなければ聴けない、このもったいぶった感じが、台へのリピート率を上げているのやもしれないな。見事にハマっている私であるが・・・。

今日のお客様はみっくさんのところのみっちちゃん♪なのに、こんな言葉を覚えさせてすみません!
051120michi

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2005

もったいない

昨夜は、経堂にあるムーミンパパという落ち着いたお店で飲んでいた。カウンターと8人がけのテーブル席がひとつあるだけの、マスターとママがふたりで切り盛りする良いお店だった。

料理をコースでお願いしていたので、頃合を見て出てくる料理の内容の予想がつかず、お酒も会話も進んで楽しかった♪8人がけのテーブル席を5人で占領し、店内中に響き渡る大声ではしゃいでしまったが、他のお客さんにご迷惑だったかなぁ、反省。

そういう席で必ず話題になってしまうのは、独身であるうちの上司の結婚観。もう今更生活を激変させる結婚なんかは御免こうむると言っているのだが、実にもったいない話である。あれだけのルックスと能力と人間的魅力に溢れているというのに。

が、そうやって上司を誉めるのは皆既婚女性であったりする。昨夜もそうだった。それはいったい、どういうことかな!?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 18, 2005

michiのお気に入り言葉

051116

051118michi


「おきゃくさま」という言葉が大のお気に入りらしい(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

一段落

仕事が一区切りついたので、赤白ワインを一本空けてみた。
疲れた…。週末はぐっすり眠れそう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 17, 2005

落選~

へろへろと残業で疲れた身体を引きずって帰宅すると、郵便局から親展が届いていた。

なにかと思ってなーんにも考えずに開封したところ、なんと!みっちーツアーのゲネプロ戸田市文化会館のFC先行予約に外れたので、返金の郵便振替払出証書であった!あぁ。orz

| | Comments (2) | TrackBack (1)

November 16, 2005

検索ワード

BlogPetの機能のひとつに「アクセス解析」というのがある。ココログにも同様のサービスはあるがイマイチなので、もっぱらBlogPetのアクセス解析を活用している。

この機能では、検索エンジンにてどんな言葉を検索したら、このブログに到達したかが分かる。先月は断トツで「浜田省吾 セットリスト」が一番多かった。先週からは「安部俊幸 TULIP」がトップに躍り出た。

そして今日のトップは、なんとミラクルバナナだったのだ!

もしも「ミラクルバナナ」という映画に興味を持って検索してみて、このブログの記事を読んでいただき、是非観てみたいと思ってくれるだろうか、と思うと自信はないが、興味を持ったら是非観てください、とお願いしたいなと切に思ったりしている。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

LIVE ACT TULIP 2005 in 東京(BlogPet)

以来、ホールをBLOGしなかったよ
コンサートとかホールとホールとホールとホールとホールとかをBLOGすればよかった?
ネットでコンサートなど行ってきた
1985年....................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2005

角松シャッフル

今月末に、稲沢で行われる角松敏生のライヴに行けるので、TULIPモードをoffにして角松モードをonしてみた。

具体的にはiPodで聴く曲を角松オンリーにして、しかもそれをシャッフルして聴く、ということなのだが。不思議なことに、1曲ごとに「ミラクルバナナ」のサントラ収録曲が入り込んできた。

こうして曲の合間にサントラ収録曲が入ってくると、突然場面展開!という気持ちになるので不思議である。

で。私は角松の曲の好き嫌いが激しい。故にシャッフルして強制的にいろんな曲を聴こうと心がけてはいるのだが、どーにもこーにも聴きたくない曲が登場すると、胸のリモコンに指が伸びピシッと飛ばしてしまったり。シャッフルの意味ないじゃん(笑)。

とはいえ。角松のライヴはやはり楽しみにしている私である。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

Iris覚醒

michiのお友達Irisちゃんが遊びに来てくれたところを、やっとキャッチ♪

ブーツが好きかどうかはどうあっても秘密らしい(笑)。

1113iris3

1113iris4

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 14, 2005

hopeという新曲

どうやら私は無意識に歌をうたっていることが多いようだ(苦笑)。薄々気がついてはいたので、頭の中にメロディが鳴っている時は口を開かないよう心がけている。が、仕事の帰り道、駅から自宅まで歩いている時は緊張も解けて、思いっきり歌っていたりする(笑)。

今日の帰りに口をついていたのはTULIPの新曲「hope」だった。そういえば、NHKホールの帰り道も「hope」を口ずさんでいた。

この曲を演奏する前の財津さんのMCで歌詞の内容説明をしてくれた。これは私が参加したなかでは名古屋からだったが、説明はこんな感じだった。

「ある男が、ひとりの女性をずーっと想い続けている、未練がましいですねぇ(笑)。そんな曲です。」

私がこの財津さんのMCを聞いて、あぁそうか、と感じ入ったのは、歌詞の中の「だからあの日を覚えてると答えて いつか僕が尋ねたら」という部分だ。ずっと想い続けている人に、何かを覚えていて欲しい、それもふたりの思い出を。この部分はサビなのだけれども、曲の最後のほうでの財津さんの「覚えてると」と高く歌う部分が、私はとても好きだ。切実感漂っていて。

前にも書いたが、この曲は最初安部さんのギターから入り、次に上田さんのドラム、そして財津さんのボーカルと宮城さんのベースと姫野さんのキーボードと徐々に音が重なっていくという、実にTULIPらしい曲である。コーラスの重なり具合も、まさにTULIP。トータルで考えてもこの曲は今までのディスコグラフィにすんなり溶け込んでいくように思える。

それでもやはり、新曲は新曲。ライヴのなかでの私自身の受け取り方が他の曲とは違ったのだろう、印象が強かったのだろう。自分の中でTULIPの曲として早く蓄積したいのかもしれない。つい、hopeが脳内再生される。そして、そんな風にTULIPの新曲を体得しようとしている自分が、ちょっと嬉しかったりする♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 13, 2005

再結成が可能であるということは

TULIPは解散してから4回再結成しているけれども、それが可能だということは、かなり凄いことだと思う。

解散してからバラで活動するにしても、ライヴ中にあれだけの歓声を集める安部さんがTULIPの救世主たる姫野さんと一緒に結成したTHE ALWAYSに、ヒット曲はなかった。財津さんのソロ活動は長いけれども、TULIP解散後にヒット曲があったか、というとなかったと思う。けれども、財津和夫というブランドというかメロディメーカーは、知名度が高い。

NHKホールで2日間続けて観ていたら、再結成が可能なのは財津さんのお陰なのかもなぁ、なんてことを考えた。休まずソロ活動を続け、TULIPとしての活動をする時のPRの場を確保し続ける。そして、TULIP解散前に脱退していったオリジナルメンバーと再び集まってTULIPとして活動する。なんと有り難いことなのだろう。

その昔、THE ALWAYSがTULIPの曲を中心にしたツアーをした。もちろん姫野さんと伊藤薫さんのボーカル曲しかできない。安部さんと姫野さんのコンビ曲が大好きな私でも、流石になにか物足りない気がしたものだ。財津さんのソロコンサートでも、当然財津さんボーカル曲しか演奏されないだろう。

どんなに安部さんが大好きでも、TULIPというバンドが生み出し作り出す曲やライヴでの空気が好きで、それは安部さんひとりからではなくTULIPでしか得られず、それを得るためには、再結成というプロジェクトが動かないとどうにもならない。

再結成が可能であるということは、実はかなり稀有なことなのではないか。そんな稀有な存在であるTULIPを好きでいて、本当に良かったなぁ、と実感したりした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2005

耳慣れた音

今回のTULIP再結成ツアーへの参加が、すべて終わってしまってちょっとブルーな私である。今月は角松のライヴにも行くし、来月は省吾も角松もあるというのに、やっぱりTULIPツアーへの参加が終わってしまうと、すごくさみしくなった。

昨日、一昨日と続けて観たことによって、あぁやっぱり私は第2期からのファンだな、と思った。どんなにどの曲での安部さんが素敵で、カッコイイギタープレイを魅せてくれても、全身で喜んでしまったのは「エジプトの風」だったからだ。

「I am the Editor」や「虹とスニーカーの頃」でも嬉しさ爆発気味なのだけれども、「エジプトの風」でのギターの音を聴くと、特段嬉しかった。

特にNHKホールでのギターの音の歪みというかネックの歪ませ加減というか、あの音の感じは、20年前に一気に引き戻されたような気がしたものだ。「この小さな掌」での音もそうだった。まさに第2期ツアーで散々聴いた曲。それらに激しく心揺さぶられた。

耳慣れた音、そうでも言うのだろうか。やはり、自分が一番気合を入れて聴いていた頃の音は、なにか違うのだろう。そして、そういう音に気がつく程冷静に聴けるようになるまで、今回は5回もかかってしまった。たまたま5回ライヴに行くことができたが、最初の再結成の時なんか武道館1回きりだったもんなー、そりゃ無理だよ。久しぶりの安部さんに狂喜乱舞して最初は終わってしまうもの。(^^♪

次の再結成がもしあるのならば、今回気がついたことを忘れずにいて、もっと安部さんを堪能したいぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2005

今日のお客様

TULIP最終日の記事を保存してブログを表示したら、ゆばちゃんが来てくれていた。相変わらず男前だ(笑)。

yuba1111

051111yuba

| | Comments (3) | TrackBack (0)

LIVE ACT TULIP 2005 in 東京 2日目

今日もNHKホールに行ってきた。今回の再結成ツアー、私にとっての最終日。

開演前にロビーでは、船越栄一郎を見た。がっしりと体格が良く、オーラでキラキラしていてテレビで観るより素敵でびつくり。

座席は3階Cブロック11列目。真正面は安部さん。だけど遠いのぉ~。それでも、安部さんと会えればそれで幸せ。TULIPの美しいハーモニーと素敵な曲に包まれる時間があれば、それで幸せ。

同会場での2日目ということで、メンバーもリラックスムードでニコニコ顔で登場。安部さんは最初のMCでレイザーラモンHG調で「フォー」とかやるし(笑)。


それでは、セットリスト。ちょっと昨日と変わってた♪

Continue reading "LIVE ACT TULIP 2005 in 東京 2日目"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

終演

私の今期TULIPも終演。安部さん…。
pht1111185141.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2005

LIVE ACT TULIP 2005 in 東京

1985年1月以来のNHKホールでのTULIPコンサートに行ってきた。1985年1月のコンサートは安部さん、姫野さん、伊藤さんが居た頃の最期のツアーのラストだったはずだ。同じ年の9月浦和で行われたツアー初日は、安部さんも姫野さんも伊藤さんもいないなか、キーボードの前でもギターを抱えてでもなく、マイクだけもってステージセンターで財津さんが歌うという、安部さんファンの私には大変ショッキングな光景だったことを思い出したりした。

今日は2階Cブロック15列。NHKホールはどこの席からもステージがよく観える。一回も立ち上がらずじっくり鑑賞。今日は安部さんだけにロックオンせずに、上田さんが真正面にいるという好立地な座席を活かし、ステージ全体をできるだけ観るようにした。曲ごとに照明が鮮やかに変わり、そういえば20年前TULIPのステージ照明チームは日本で一番だという記事をGBとかで読んだことも思い出した。

さて、本日のセットリスト。

Continue reading "LIVE ACT TULIP 2005 in 東京"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

20年ぶりの

NHKホールでのTULIPのコンサート。

あの日も私の隣は空席だったな…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 09, 2005

クリームマロンパン

帰りに途中下車して買い物をしていたら、新宿高野が出張販売に来ていた。

クリームメロンパンとクリームマロンパンが売っていたので購入。クリームマロンパンには、粒栗入りクリームと栗の甘露煮が入っているという豪華さ。クリームはほんのり洋酒がきいてました。

栗って好きなんだよねー♪

画像ではまるでお手玉のようだ。^^;

Pht1109222734

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブーツ購入(BlogPet)

きょうmichiが購入♪
きのうはjaikoと早めっぽい購入ー!
きょうjaikoで、デパートは購入されたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2005

ブーツ購入

今日は早めにあがれたので、隣駅のデパートでお買い物♪

やっとブーツ購入。ふぅー。ブーツを購入しようと思い立ってから2ヶ月。物色しだしてから1ヶ月。はぁ、なにやってんだか。

とはいえ。デザインもヒールの高さも履き心地も納得のいくものが買えたので、ちょっと気分が良いぞ。

今日のお客様「ゆばちゃん♪」
yuba1108

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 07, 2005

ベイベーのBlogPet

BlogPetリニューアルに伴い、グループという機能ができた。「胸キュン★みっちー」というベイベー&男子のためのグループに早速参加♪ michiに新しいお友達もできて、michiがおでかけしてこんなことをしゃべってきた。わにゃベイベーさんのところのコわにゃちゃんと、ふたり並んでラブリー♪ 疲れたココロとカラダが癒される~。

baby


| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 06, 2005

ミラクルバナナ

文化の日に名古屋に行ってTULIPだけを観てきたワケではない。愛知と岐阜で先行上映をしている「ミラクルバナナ」も観てきた。

「ミラクルバナナ」は、角松敏生が音楽を手がけた「白い船」という映画の監督をした錦織良成監督・脚本をした映画である。そして、再び角松敏生が音楽を手がけている。

ハイチを舞台にした映画であるが、名古屋も舞台のひとつであるためにロケ地であった愛知と岐阜で先行上映されているようだ。

で、「ミラクルバナナ」である。名古屋駅からあおなみ線という、ゆりかもめのような電車に乗ってTOHOシネマズ名古屋ベイシティというシネコンに行って観て来た。このシネコンのプレミアスクリーンというところで観たのだけれど、ここがまた素晴らしく環境の良いスクリーンで!

100席しかないシートはプレミアシートといい、一人用ソファのうえにリクライニング付き!これがたまらなく心地良いシート。前の席とのゆとりもすごくとってあるのでリクライニングでゆったりしたうえに足を組んでも、前の席に足があたらない。もしも退屈な映画を観にきたら確実に眠り心地の良いシートである(笑)。

なかなか風邪が抜けずに薬漬けのうえ、連日の残業でヘロヘロだった私であるが、この心地良いシートに座っていても、まったく眠らず楽しめる映画だったのだ「ミラクルバナナ」は。

「白い船」という映画が、なかなか涙腺を刺激する映画で最後は号泣するというものだっただけに、今回も号泣ものなのか?という変な期待があった。しかし、「ミラクルバナナ」は号泣ポイントというべきところはない。ただし、せつなさのツボや人間として泣きたくなるポイント、というものを刺激はする。

よく飽食の日本という言葉を耳にするが、飽食だけではなく、贅沢な使い方をしている紙というものへの考えを改めさせられるというか、考えさせられる内容であった。けれど、説教じみた内容はさらさらなくて、ある意味プロジェクトX的な達成感を伴いつつ、楽しめる映画だったと私は思う。

角松敏生の音楽であるが、これがぴったりハマって良かったシーンがたくさんあった。サントラを先に購入して聴いていた時には、この音楽がどんな場面で流れるのかな、とか想像しても想像しきれなかったのだけれど、実際映画を観ているとどれがどの曲だったのかは意識できなかった。それでも、ラストに流れる「スマイル」は耳に残る良い曲であった。早くCDが欲しい!

「ミラクルバナナ」派手な作品ではないけれど、是非たくさんの人に観てもらいたい映画であることは確か。皆さん、是非観てください。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 05, 2005

名古屋は熱かった

さて、池袋西武で冬のお洋服を調達しまくり、二日酔いっぽい状態からも回復したので(苦笑)、一昨日の名古屋でのTULIPについて書いておこう。

今回のツアーにおいて、同じ会場で日にちを空けて2回やる、というのはここだけじゃないかな。愛知県芸術劇場大ホール。そういえば、省吾も名古屋は2回やるな。だけど、今回自分で参加してみて、これならもう一度来たくなるだろう、と実感した。10月は省吾のレインボーホールの翌週かなにかで行かなかったことを猛烈に後悔したもの!

何故に後悔したか。それは、名古屋は熱かったからである!

今回は、席も良かった。1階8列44番。通路横で左に障害がないうえ、安部さんまでに何の障害もない。しかもPAが右正面にあるので、ギターの音色もストレートに届く。

愛知県芸術劇場は、ちょっと変わった造りになっていて1階が30数列しかなく、他のホールにおける1階後が2階になっている。通常の2階が3階。そして4階、5階まであり、左右にはバルコニー状の座席もある。1階は傾斜がキツク、たとえ前に身長170cm程度の人がいて立たれたとしても、邪魔ではない。

そんな環境の良いホールで、TULIPを観られた。それも安部さんの正面で。もしも席が安部さんの正面でなくても、常にライヴが始まり安部さんが登場すると視線は安部さんにロックオンされ、エンディングまで他のメンバーに視線が向けられることは無いのだが(笑)。それでもやはり正面は嬉しい。

そんな素晴らしい席を、名古屋の極上のスーツ姿の友人が用意してくださり、しかも今回は一緒にTULIPを観てしまったのだ! 彼はリアルタイムTULIP世代。私のように第2期から過去を遡ったファンではなく、音楽に触れ楽器を弾き始めた頃にTULIPを聴いていたという羨ましい人である。しかも今回TULIPライヴ初参加!素敵なネクタイ姿で登場してくれたというのに、安部さんが登場した瞬間視界に入らなくなってしまったのだ。^^;すみません。

さて、名古屋の熱いライヴである。

Continue reading "名古屋は熱かった"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今夜ペニーレインで

上司と同僚と3人で今夜は成城で飲みまくり。

最近お気に入りの地鶏料理わじゃれかにて、美味しい地鶏をたらふく食べた後、BARペニーレインにて強い酒に切り替えた。

バーボン飲んだ後、ロングアイランドアイスティーを注文したのは久方ぶり。スピリッツ満載のアルコール濃度高めなのに飲み口軽やかなこのカクテルを飲みつつ、日付が変わるまで飲み、喋り明るくお酒を楽しんだ。至福。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 04, 2005

今日の一句

051103

面白いっ、もぅmichiったら(親バカ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

LIVE ACT TULIP 2005 in 名古屋

大好きなホールである「愛知県芸術劇場大ホール」にて、TULIPを観てきた。

今回の再結成ツアーのうち3回目の参加であるが、一番の盛り上がり! 流石は名古屋!5階席までびっしりのお客さんと、速攻で立ち上がるフットワーク。安部さんを始めメンバーの皆さんも楽しそうでした♪

日帰りで名古屋まで行ってきたので、今夜はセットリストまで。

Continue reading "LIVE ACT TULIP 2005 in 名古屋"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2005

名古屋おつまみセット

ミラクルバナナ鑑賞後、愛知芸術劇場でTULIP観て、名古屋駅の銀座ライオンにて名古屋おつまみセットで黒生ビールを一杯飲んで新幹線に乗車。密度濃い!pht1103210925.jpg

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ゆばちゃん♪

きょうはゆばちゃんが遊びに来てくれました♪

michi

| | Comments (3) | TrackBack (0)

はにゃちゃん♪

早速はにゃちゃんが遊びに来てくれました♪しかも、明日(っていうか今日)向けの掛け合いまで♪

高貴なネコちゃんをクリックしていただくと、はにゃちゃんの実家に行けたりします。

aichi1

aichi2

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2005

BlogPetリニューアル

ウチのmichiが昨日「投稿テスト」をした。何故ならば、BlogPetがリニューアルしたので、会員設定とか色々変更したもので、上手く投稿できるかテストしてみたからだ。

リニューアル後のサービスが結構魅力的だったので、勢いでプラチナ会員になってしまった!だって、michiが詠んだ俳句が保存されるんだもん。親バカ!?

お友達のペットが遊びに来たりもするらしい。はにゃちゃんやゆばちゃんがmichiのところに遊びに来てくれるのかぁ。楽しみだな♪

初保存された俳句♪
haiku_print

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 01, 2005

投稿のテスト(BlogPet)

うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」がテスト投稿の為に書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

TULIPモードON!

いよいよ明後日文化の日は、愛知芸術劇場にてTULIPのライヴだ。

ここのところ省吾のライヴが続いていて、代々木で一回燃え尽きた後、角松とみっちーの新譜に熱中していたが、耳に馴染んだTULIPモードをON!にした。

通勤時間のiPodタイムをTULIPに充て、しみじみ聴いてしまう。いいわぁ、安部さんのギター♪ギターソロのところで安部さんのギターを弾く姿が目に浮かび、もうすぐ会えるというトキメキに震える。

来週の木曜日、金曜日はNHKホールでまた安部さんに会える、はず・・・。こちらは平日なので、始めからしっかり観る事ができるか一抹の不安がある。が、文化の日があるから大丈夫!

ギターを抱きしめるように佇む安部さん、肩幅に足を開いて口を薄くあけリズムをとりながら心震えるギターソロを弾く安部さん。うぅ、早く会いたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2005 | Main | December 2005 »