« 名古屋おつまみセット | Main | 今日の一句 »

November 04, 2005

LIVE ACT TULIP 2005 in 名古屋

大好きなホールである「愛知県芸術劇場大ホール」にて、TULIPを観てきた。

今回の再結成ツアーのうち3回目の参加であるが、一番の盛り上がり! 流石は名古屋!5階席までびっしりのお客さんと、速攻で立ち上がるフットワーク。安部さんを始めメンバーの皆さんも楽しそうでした♪

日帰りで名古屋まで行ってきたので、今夜はセットリストまで。

2005年11月3日 愛知県芸術劇場 大ホール
第1部
- 生ギターコーナー -
恋のドラキュラ
箱入り娘
<安部サンオープニングMC。今ツアー名古屋は2回目。なごやかにお送りしたいと思います。>
<財津サン茶々「名古屋となごやかをかけたの?>
ムトウス
<財津サンのMC。次の曲はロー松坂牛カウジーです>
仔牛のロー・カウジー(安部さん唯一のボーカル部分を間違える!)
<財津サンMC。初めてご覧になる方のために、誰が間違えたか解説>
悲しみに挨拶を

私のアイドル
夏色のおもいで
神様に感謝をしなければ
<財津さんMC懐かしい曲が続きますが、懐かしい曲しかありませんが(笑)。hopeの歌詞の解説>
hope
風のメロディー

10分間休憩(女子化粧室超混雑)予鈴で並んでいた方が諦めダッシュで席に戻る

第2部
I am the Editor(この映画のラストシーンは、ぼくにはつくれない)
この小さな掌(詩歩子へ)
ぼくがつくった愛のうた(いとしのEmily)
悲しきレイン・トレイン
<安部さんMC昭和54年リリースした次の曲。四半世紀と1年を過ぎたこの曲、当時財津和夫だけが31歳で、僕らはまだ20代でした>
虹とスニーカーの頃
青春の影
<財津さんMC デビュー3曲目にして売れた。TULIPの運命を変えたこの男(姫野さんのこと)>
心の旅
Someday Somewhere
Shooting Star

アンコール
銀の指環
早くおいで
エジプトの風
夢中さ君に

モアアンコール
魔法の黄色い靴

|

« 名古屋おつまみセット | Main | 今日の一句 »

TULIP・THE ALWAYS・安部俊幸」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/6884673

Listed below are links to weblogs that reference LIVE ACT TULIP 2005 in 名古屋:

« 名古屋おつまみセット | Main | 今日の一句 »