« 名古屋のお土産 | Main | ココログが重い »

November 27, 2005

角松敏生 稲沢市民会館大ホール

稲沢に行ってきました!名古屋駅から名鉄の特急に乗って一駅。10分ほどで到着。線路に沿って暗い道を一直線に10分弱歩いて到着。大変綺麗な市民会館でした。

大変良いライヴで、狂喜したり号泣したり感動したり激怒したりしたけれども、やっぱり「良いライヴだった」って思えるライヴでした。

Pht1126215641


備忘録的なセットリストは追記ページにて。

1.飴色の街
2.Maybe It's Love Affair
3.UP TOWN GIRL
4.REASON…

MC

5.Mermaid Princess
6.花瓶
7.Can't You See
8.ドアの向こう

MC

9.STILL I'M IN LOVE WITH YOU
10.ANKLET

しゃかり登場!
11.北谷もうし
12.スマイル

MC

13.Wrist Cutter
14.愛と修羅
15.初恋
16.DREAMIN' WALKIN'
17.TAKE YOU TO THE SKY HIGH

アンコール
1.ultima viagem~ I See Ya
2.I'd Like To Be Your Fantasy

moreアンコール
1.Lady In The Night

結果的に良い曲を聴けたので可であるが客席の在り様が大人気なかったアンコール
(しゃかり再登場)
1.Always Be With You

|

« 名古屋のお土産 | Main | ココログが重い »

角松敏生」カテゴリの記事

Comments

 良かったですねえ。でも、激怒したのは何でかな。会場運営の問題?
 角松ちゃんの体の調子が悪そうだったと言う話もありましたが、Jaikoさんはどう感じられましたか。体のことだけはいつも心配しています。

Posted by: 博多のElvis | November 28, 2005 at 14:47

最後の言葉を読んでいませんでした。コメン!「客席の在り様が大人気なかったアンコール」ウーン!

Posted by: 博多のElvis | November 28, 2005 at 14:52

ライヴは本当に良かったです!角松の声も出ていましたし、演奏も良かった。特に千秋さんの美声(この言葉では言い尽くせない!)には感動しました。本当に。
いつからでしょうか、モアアンコールが終わってから、客席の各々の席を離れステージに人が詰め寄って更にアンコールを求めるようになったのは。ぎゅうぎゅうに押して、危険極まりないとハラハラします。最前列の人の前にまで押し寄せるなんて、角松ライヴの客層の年代層のやることでは無いと、私は思うのです。
舞台上も客席もスタイリッシュ(死語かもしれませんが)だった角松ライヴを懐かしく思ってしまったりして。

Posted by: jaiko | November 28, 2005 at 23:54

 今の世相の表れかもしれませんね。自分のことばかりを考えて、他人を思いやれない人が増えている。そんなことを一番悲しく思っているのは、ファンにとって一番大切な角松ちゃんではないでしょうか。
 僕がミラクルバナナを出来るだけ多くの人に見て貰いたいのは、そう言った世の中を少しでも変えたいからです。口で一丁前のことを言う良い大人が、ちょっと相手のことを考えれば分かる簡単なことが出来ない。子供はその大人達の鏡ですから、信じられないような事件が起きても仕方がない世の中だと思います。

Posted by: 博多のElvis | November 29, 2005 at 08:14

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/7346247

Listed below are links to weblogs that reference 角松敏生 稲沢市民会館大ホール:

« 名古屋のお土産 | Main | ココログが重い »