« May 2006 | Main | July 2006 »

June 2006

June 30, 2006

値上げ対策

明日から煙草の価格が値上げされる。

つい最近も値上げがあったやに記憶しているが、またかよ。

声帯を痛めたせいで、ここのところ煙草の本数が減っているとはいえ、禁煙する気は更々ないので、値上げに対抗する気持ちを表すべく、買いだめをした。

煙草売り場では、文字通り飛ぶように煙草がカートンで売れていった。こんな光景は滅多に見られるものではない。まぁ、こういう理由で見たくはないワケだがー。

幸いにも今月はボーナス月。10カートンのVogue。フォアロゼプラチナが30杯飲める金額である。

ってことは、バーに10回払う金額程度で、約3ヶ月分の煙草を買ったことになる。が、3ヶ月で10回もバーには行かないので、やはり何時でも何処でも吸える煙草という嗜好品は、高くつくもんなんだなぁ、と気がついた。

だけど、禁煙する気は更々無いんだけどね(しつこい?)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 29, 2006

さくらんぼ♪

今年も美味しいさくらんぼが山形から届いた♪

さ、michi、今年も「さんらんぼ♪」って言うのだよ。

そして私は、これから1キロ一気食いをするのだ。(o^-')b

060629_195801


| | Comments (2) | TrackBack (0)

不実な美女か貞淑な醜女か(BlogPet)

そういえば、jaikoが
TOSHIKIKADOMATSU25th今夜Perfo.
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2006

たまい

今日は溝の口たまいにて飲み会。

いい男二人独り占め♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2006

06月27日のmichi占い(BlogPet)

michiが占ってあげるね。

今日は「アルバム運停滞中」だよ。

http://info.pia.co.jp/et/promo/music/oikawa.jsp



*このエントリのmichi占いは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

不実な美女か貞淑な醜女か

珍しく、人から薦められた本を読んでいる。

先日急逝された、ロシア語通訳の米原万里さんの「不実な美女か貞淑な醜女か」というエッセイである。

ここのところ、エッセイを読んでいなかったので、「」(かぎカッコ)で1行を稼ぐ小説とは違い、字がぎっしり並んだエッセイ本の読み進みの遅さに、我ながら驚いた。

薦められた時は、まったく気が付かなかったのだが、著者近影を見て驚いた。米原万里さんはTVでコメンテーターなどもされており、彼女の落ち着いた声色の抑えたコメントが、私は好きだったのだ。この方が亡くなられていたなんて…。

翻訳と通訳の違いについて、縷々書かれている本書は、通訳の舞台裏などもよく分かり、また洒脱な表現が軽快で、読んでいて楽しい。

このまま読み進むと、おそらく既刊はすぐに読み漁ってしまうだろう。そして、もう新刊は望めないのだ。

面白い著者に出会えたというのに、なんとも哀しいことなのであった。心より、ご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 26, 2006

25周年記念ライヴを終えて

さて、角松敏生25周年記念ライヴは、私にとってどんなライヴであったかというと。

振り返ってみれば5時間強の長丁場ながら、ちっとも飽きなかったし、そんなに長い時間が経っているとは思わなかった。

Continue reading "25周年記念ライヴを終えて"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2006

6月24日横浜アリーナ

TOSHIKI KADOMATSU 25th Anniversary Performance に行ってきた。

25周年おめでとうございます>応援し続けてきたファンである私達!

懐かしいお友達と共に集い、日付を越えるライヴを観て、その後夜明けまでヤリたいを実践。

忘れないうちに、セットリストだけここに記録しておこう。

Continue reading "6月24日横浜アリーナ"

| | Comments (4) | TrackBack (1)

終演

マジで今さっき終演。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 24, 2006

休憩〜

休憩〜

楽しいぞ(^-^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

横浜アリーナ

横浜アリーナ

入場♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2006

Summer 4 Rhythm

昨日は、BlueNoteTOKYOにて、マンハッタン・トランスファーのライヴを贅沢に楽しんだ♪

が、iPodでは角松の「Summer 4 Rhythm」を聴いた。

このアルバムは、この時期聴くのにはぴったりだ。角松と言ったら夏!というイメージそのままに、爽やかで軽快な曲が多い。

「Make it higher」「主張#1」「桃色の雲」など、後にファンに人気がでた曲が収録されている。

そして、オリコン初登場10位以内に入ったシングル「君のためにできること」も。時折、角松はこういう記録に固執する。そんなこと気にしなくても、デビュー25周年までアルバムだしてツアーして、という活動を続けられているのだから、いいのにな、と思う。

このアルバムにちなんだツアーでは、ステージがシンプルになり、コーラス隊が消えた。このツアーの頃には、遠征はあたりまえになってたなぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2006

今夜は

今夜は

BlueNoteTOKYOで、マンハッタン・トランスファー♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2006

INCARNATIO

今日は「INCARNATIO」を聴いた。

このアルバムを引っさげて行われたツアーの完成度はとても高かった。アイヌの楽器トンコリや和太鼓、沖縄とアイヌの民族音楽を取り入れたツアーは、緊張感があって、素晴らしかった。

中でも、愛知県芸術劇場で行われたライヴは、ツアーの序盤でもあり、緊張感漂うオープニング。そして「Gazer」演奏時の客席が一体となったサビの合唱は、鳥肌が立つほどであった。

Continue reading "INCARNATIO"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06月21日のmichi占い(BlogPet)

michiが占ってあげるね。

今日は「角松敏生運下降気味」だよ。
昨日、耳鼻咽喉科で処方された「うがい薬」は、お角松敏生のイソジンではなかった。

*このエントリのmichi占いは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お酒、ではない(BlogPet)

今日、jaikoが
昨夜の「お舞踏館」は、とても楽しかった♪お舞踏館が決まり、日が迫ってきてか.
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2006

存在の証明

今日は、「存在の証明」を聴いた。

このアルバムが出た当時の「CAST」の表紙を角松が飾り、たっぷりのインタビューが掲載された。同号内には及川光博のインタビューも掲載されており、その記事中でみっちーが「角松さんの新譜のタイトル「存在の証明」だよ?それは僕がつけるタイトルじゃないか(笑)」と語っていたのが、みっちーファンになる前の私には印象的であった。

さて、「存在の証明」。なんと、「生足の駝鳥」「愛と修羅」「浜辺の歌」しかタイトルが分からなかった!

しかも「浜辺の歌」は、青木さんの印象的なベースで始まる。この曲は、ライヴでかなり演奏されており、角松お気に入りなのか?とライヴで聴くたびに思う。

このアルバムが出た後のツアー「Flow」には、なんだか随分行ったような気がする。この頃から、ひとつのツアーを複数回観るのがあたりまえになってきたよーな気がするぞ。

ふむ、明日は何聴くかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06月20日のmichi占い(BlogPet)

michiが占ってあげるね。

今日は「細菌撲滅運好調」だよ。
のうのうと「細菌撲滅がいい」とか言ってるし、 あんたバチあたるよ。

*このエントリのmichi占いは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 19, 2006

TIME TUNNEL

今週の通勤時は、角松敏生の解凍後アルバムを聴くと決めた。自宅ではジャズを聴く、ことも決めた。聴きすぎると飽きるからだ。飽きると、なんか不幸だからね。

さて、今日は解凍後1枚目の「TIME TUNNEL」を聴いた。このアルバムは、解凍後のアルバムでは一番好きなアルバムである。待ちにまったから、というだけではなく、収録曲がかなり良いと思っている。

もちろん、ベースは青木さんである。聴き始めて最初にベース音が耳に入ってきた時、唐突に泣きたくなってしまって、ちょっと困った。

Continue reading "TIME TUNNEL"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2006

紫陽花

紫陽花

仕事を休んだ一昨日、昨日と病院にしか行っていなかったので、社会性を取り戻すべく美容院に行った。

駅に行く途中、ご近所のどのお宅の庭からも紫陽花が見えてきれい。

なかでも画像の額紫陽花は、一番好きな紫陽花である。

紫陽花の季節に生まれ、紫陽花咲き誇る時に天に召された青木さんのご冥福を、改めて心からお祈りする気持ちでいっぱいになった。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

June 17, 2006

お酒、ではない

昨日、耳鼻咽喉科で処方された「うがい薬」は、お馴染みのイソジンではなかった。

まるで、カクテルのような色をしたこの「うがい薬」。

もの凄くマズイんですけどー!だからこそ、効きそうではあるがー。

060617_101301


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2006

声帯炎症

朝起きて立ち上がろうとしたら目の前が真っ暗になった。

折りしも大雨洪水警報が出る程の大雨で、気圧も乱れており、低血圧はより低血圧に。しかも発熱付き。

こうなるともう外出は無理なので、仕事をお休みした。先週から風邪ひきでも頑張って休まないでいられたものの、超低血圧と発熱には勝てないんだな、これが。

こんこんと眠り、熱が落ち着き、雨もあがって晴れ間も見えた夕方、耳鼻咽喉科に行った。

マイクロスコープを鼻腔と咽頭に通された。超痛かったーっ!

かれこれ1週間続いている声嗄れは、声帯の炎症によるものと判明。今日の発熱もこいつのせい。

できるだけ喋らないように、とのこと。良かった、明日明後日はお休みで。

本当は今夜は、同期会で、成城で美味しい地鶏料理を食べているはずだったのに、押し黙って横になったりPCに向かったりしているなんて、くーっ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 15, 2006

細菌撲滅

最近、DSで「もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」で、毎日脳を鍛えている。

続けているとトレーニングメニューが増えるのが、なかなか面白いものだ。

どうにもならないことを考えていても致し方ないので、脳トレをしてみる。

結構これがイラつくこともあるので、脳をリラックスさせるメニューである「細菌撲滅」というのをやってみるのだが、これがなかなか上手くいかず、さらにイラつく。

いつになったら撲滅できるんだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 14, 2006

僕は元気だ。

青木智仁氏の訃報は、心の奥底に影を落とした。

早すぎる、若すぎる、もう聴けない、もう会えない。そういった、もうどうしようもないことに対する、これまたどうしようもない想い。

そして、思う、角松敏生の悲しみはいかばかりか、と。

Continue reading "僕は元気だ。"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 13, 2006

訃報

角松敏生のバックバンドでベーシストといえば、この方、青木智仁氏。

その青木智仁さんが、亡くなられた。49歳、急性心不全だったという。

どこか患っていらっしゃったわけではないのであろう。だって、今月24日の角松敏生25周年記念ライヴでもベースを弾くはずだったのだから。

きっと、ベースソロに入る前に角松が「まいど~!」と言うはずだったのに。

数年前、遠征して観に行った角松ライヴの後、たまたま彼等の打ち上げ会場と同じお店で飲んでいたことがあった。お店を出る時に、握手をしてもらった。

その時のライヴは、とても素晴らしくて、その感動の言葉を直接言えたことが、せめてもの思い出。

心からご冥福をお祈りします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 12, 2006

曲名が思い浮かばない

みっちーとの愛ある日々が終わってしまい、すっかり脱力してしまったのである。先週ひいた風邪は、ほぼ治ったものの、嗄れた声だけいつまでも治らない。

このまま体調が回復しないとしても、角松敏生25周年記念ライヴはやってくるのだ、今月中に!

そこで、iPodを角松シャッフルにした。それも今回のライヴでやるという解凍後のナンバーのみで。

すると、どうしたことでしょう。曲が始まってもその曲名が、まったく思い浮かばないのであった!

みっちーワンマンショー中ならば、すらすらとセットリストのメモをとれるというのに…。

いかん、4時間にも及ぶ長丁場の予定である25周年ライヴ、セットリストを暗記しきれるワケもなく、メモとらないとヤバイってーのに!

昔のように、歌詞カード読みつつ聴いて覚えなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2006

ギター形ファスナーアクセサリー

角松敏生のファンクラブBICに入っている。

毎年この時期が更新時期で、期限の切れる2ヶ月前くらいに年会費を払い込む。すると、ファンクラブ更新記念品がBICから届くのである。

今回届いたのは「角松敏生使用ギター形ファスナーアクセサリー」であった。

配達記録で届いたので、いったい何がBICから届いたのかと思ったよ。

みっちーのツアーファイナルから日本舞踏館と、どっぷりみっちー漬けだったのであるが、今月は角松敏生25周年記念ライヴもあるのだ! 気持ちを少し角松に傾けなければ(笑)。

060611_124401


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2006

バックダンサー常設希望♪

昨夜の「日本舞踏館」は、とても楽しかった♪

日本舞踏館が決まり、日が迫ってきてからのツアー中のMCで「服装は白か赤を基調としたもの」「ポンポンは白で」と言われただけで、6800人ベイベー&男子のほとんどがそうして来るのだから、素晴らしい情報の伝達力!

Continue reading "バックダンサー常設希望♪"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

思い入れの深い曲は(BlogPet)

きょうは、思い入れとかblogしたいなぁ。
jaikoとblogするつもりだった。
ここへjaikoはblogしないです。


今日は一日休んで持病の検査。
この検査がまぁ痛いんだ、マジで。
また今日はこんなに.


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「michi」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

6月9日日本舞踏館

とても素敵で、キラキラしてました☆

バックダンサー、とっても良かった♪

とりあえず今夜は、セットリストのみ。

Continue reading "6月9日日本舞踏館"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 09, 2006

日本舞踏館

日本舞踏館

終わってしまったよ。

キラキラの笑顔にしてもらって、ラブ貯金は増えたからいいか♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2006

やっつけだけど

「日本舞踏館」に向けて、白ポンポン作ったぞー♪

ポンポンの色まで指定されたということは「死んでもいい」はやるのよね、きっと。

あとはどんな曲をやるのだろう、ドキドキ☆

仕事は時間休暇を無事とれるのだろうかドッキドキ☆彡

060608_213301


| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 07, 2006

ポンポン

日本舞踏館には、白いポンポンで♪

服装は、赤か白を基調にしたもので♪

という指令らしい。服装はどうにかできるが、ポンポンは厳しい!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 06, 2006

ツキノヒカリを終えて

みっちーに怪我もなく、無事に「ツキノヒカリ」ツアーがファイナルを迎えた。

思い起こせばこのツアーは、ゲネプロとファイナルの両方を初めて観られたツアーであった。

戸田文化会館で行われたゲネプロには、ファンクラブ優先予約にはずれてしまい、危うく行けなくなりそうだったのだが、神様ベイベーが現れた♪

途中、栃木県総合文化センターと愛知県芸術劇場にてツアー中盤の、上り調子のみっちーとドラマ収録が始まってお疲れみっちーの両方を観た。

そしてファイナル。

ファイナルイヴに思ったことは、「名器」でのりえベイベーのハイキックの高さが激しくなったこと、「Lazy」のアレンジがより隠微になったこと。そして、マイクレスでたくさんたくさんみっちーがお礼を言ったこと。

2月から6月にかけて、ほぼ毎週末に行われたワンマンショーは、やはりナマモノで形を変えていっていたのね。

さて、そんなツアーを終えたみっちーは、日本舞踏館でどんなふうに楽しもうとしてるのかしら♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2006

思い入れの深い曲は

昨夜の、愛と哲学の小部屋にて「みっちーにとって一番思い入れの深い曲はなんですか」、という質問があった。

散々うろうろとステージ上を愛らしく歩き悩んだ挙句、みっちーはこう言った。

「『ココロノヤミ』かなぁ」と。

前々からみっちーに興味はあったものの、特異なキャラクターにちょっと腰が引けて、なかなかCDを手に取ることができなかった私は、ある日「ココロノヤミ」を歌うみっちーをTVで観て、一発で好きになったのだった。

故に、昨夜のこのみっちーの答に、ホロリとしたのであった。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 04, 2006

6月4日東京国際フォーラム「ツキノヒカリ」ファイナル

ついに迎えてしまった、及川光博ワンマンショーツアー2006「ツキノヒカリ」。

ファンになった頃は、ファイナルを観るのが悲しくてファイナルイヴベイベーにだけなっていた。

が、前ツアーからはファイナルもしっかり観ることにした。お疲れ様、って言いたいし。

昨夜「今夜がファイナルかと間違っちゃった」と、全力投球したためか、オープニングのMCではちょっと声が枯れ気味のみっちーではありましたが、いやいややっぱりファイナル。バッチリ楽しませてくれました♪

Continue reading "6月4日東京国際フォーラム「ツキノヒカリ」ファイナル"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 03, 2006

6月3日東京国際フォーラム「ツキノヒカリ」

フォーラムベイベー♪ファイナルイヴベイベー♪11年目初ワンマンショーのみっちー、サクッと今日も命をかけて素敵なショーを観せてくれました☆

あぁ、楽しかった。この日があるから色々頑張ったし我慢したんだもの!

まずはセットリスト。

Continue reading "6月3日東京国際フォーラム「ツキノヒカリ」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アソートサンド

アソートサンド

フォーラムベイべーになる前に腹ごしらえ。

有楽町西武の千疋屋は喫煙席が広くて素敵☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2006

明日はみっちー♪

明日はいよいよ国際フォーラム♪

これがあったから新年度のバタバタを耐えられた!

みっちー充電しなくちゃ♪

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 01, 2006

テ エ パティスリー ミセスハート

天使のババロアで有名なミセスハートからハガキが届いた。

名古屋テレビ塔1階に、ミセスハート本店「テ エ パティスリー ミセスハート」がオープンする、というお知らせだった。

ここの天使のババロアは、本当に美味しい♪カップに入ったものを買って帰るよりは、お店でフルーツと一緒にいただくほうが絶対美味しいと思う。

名古屋に泊まる時は、栄のホテルに泊まる。名古屋テレビ塔は、そのホテルから近い♪これからは行く度に天使のババロアが食べられるかしらん。(o^-')b

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »