« きっちり | Main | たまい(BlogPet) »

July 05, 2006

井上陽水コンサート2006 7月4日東京国際フォーラム

昨夜は、東京国際フォーラムで「井上陽水コンサート2006」を観てきた。

陽水サンのライヴを観るのは、5年ぶりくらい前?やはり国際フォーラムで観た。その時の印象としては、しっとりとしていて、客層の年齢が高くて、ステージが暗い(照明が華やかではない)というものであった。が、陽水サンの歌唱力と存在感、そしてバッグのミュージシャンによる完成度の高い演奏、というのは大御所ならでは、であった。

さて、昨夜のライヴはどうだったかというと。

とにかく楽しかった♪その一言に尽きる!

今夜も東京国際フォーラムで陽水サンはライヴをしている。今ツアーのファイナルでもある。つまり、昨夜はファイナルイヴ!みっちーも先月言っていたけれども、このファイナルイヴが一番楽しいそうだ。そのためか、ステージ上の皆様はとてもテンションが高くて楽しそう。明るいし。ノリノリだったし♪

陽水サンはあまりMCで喋らない。けれども、昨夜は結構お話をしてくれた。それは、珍しいことだと、今回一緒に観に行っていた、極上のスーツ姿を持つ陽水サンファン歴の長い友人に教えてもらった。残念ながら、昨夜は極上スーツ姿は拝めなかったけれど、イイ男と同席するのは嬉しいものである。(^^♪

セットリストは以下のとおり。1から8までは弾き語りである!これがね、もう、うっとりモノだったのです。「限りない欲望」での陽水サンの声の張りや伸びは、秀逸であったし。陽水サンの年齢を考えると脅威的である。素晴らしい!

その後、リリースされたばかりの新譜からの3曲を含め、バンドメンバーが加わった完成度の高いステージが繰り広げられた。東京国際フォーラムの2階席4列目で観ていたのだけれど、今回音が良かったのよね。傾斜がキツイからステージを観るのに障害物は何もないし。しかもステージ上で皆さん楽しそうに演奏されるもので、どんどんこちらも楽しさボルテージが上がってくるし。

アンコールでは、パフィーに提供したノリの良いナンバーが2曲続き、この頃から客席で立つ人が目立ち始めた。私もウズウズしてきたところに「夢の中へ」でスタッと立ち上がってしまった!見ると、客席のほぼ皆さんが立ち上がってノリまくりであった。数年前はこの曲やったけれど、立たなかったのに~。

最後に「傘がない」でピシッと締めて、両手を挙げてニコニコと退場。メンバーの皆さんは90度の深々としたお辞儀の後、楽しそうに退場。そして、速攻で客電が点いた。19時10分に開演して21時10分い終演。キッチリ2時間。なんて規則正しいライヴでしょう♪

そして、会場入口そばには「周知の曲順」と題されたセットリスト掲示板が設置されていた。携帯カメラで曲順を納めたり、記念写真を撮ったり人だかりでしたが、しっかりセットリスト確認しちゃった。

いやぁ、たまにはなーんにも考えずに楽しめるライヴに行くものですね。ホントに楽しかった♪

2006年7月4日 東京国際フォーラム

1:青空、ひとりきり
2:闇夜の国から
3:なぜか上海
4:限りない欲望
5:夏まつり
6:心もよう
7:いつのまにか少女は
8:飾りじゃないのよ涙は

9:11:36 LOVE TRAIN
10:とまどうペリカン
11:リバーサイドホテル
12:自然に飾られて
13:新しいラプソディ
14:新しい恋
15:長い猫
16:感謝知らずの女
17:氷の世界
18:少年時代

ENCORE
1:アジアの純真
2:渚にまつわるエトセトラ
3:夢の中へ
4:傘がない

ドラム  :山木秀夫
ベース  :美久月千晴
キーボード:小島良喜
ギター  :今剛
ギター  :今堀恒雄

ノリノリの今剛さんが、とっても印象的でした♪

|

« きっちり | Main | たまい(BlogPet) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

こちらでははじめまして、ヘルやんです。
陽水さんはそんなに知らないんですが、バンドメンバーが録画してくれたビデオ観たら曲知らなくても感動しました。しっかりした技量の演奏に乗った唯一無二の歌声が印象的で。

今剛さん生で観た事まだないんです・・・いいなあ~~
ミュージシャンのクレジット入れておられるのがツボに来て思わずお邪魔してしまいました。

Posted by: ヘルやん | July 10, 2006 at 23:44

ヘルやんさん、いらっしゃいませ♪

本当に陽水さんの声は唯一無二ですね。完成度の高いステージは観ていてとても素敵です。

今さんのギターは素晴らしかったですよ!ですが、やっぱり私のNo.1ギタリストは安部サンです。(^^♪

Posted by: jaiko | July 13, 2006 at 23:42

僕も安部さんは別格です。
好きなギタリスト三人挙げて、と言われたら三人挙げた後で別格コーナー勝手に設けて安部さんと答えてます。
いつかTulipのお話じっくり出来る機会あれば良いですね。またお邪魔させて下さい。

Posted by: ヘルやん | July 14, 2006 at 23:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/10803119

Listed below are links to weblogs that reference 井上陽水コンサート2006 7月4日東京国際フォーラム:

« きっちり | Main | たまい(BlogPet) »