« EMERAUDE | Main | 日目私が今空に参加するのも今(BlogPet) »

April 21, 2007

空と海と風と…

角松バンドのギターと言えば、浅野"ブッチャー"祥之さんであった。

が、近年の角松ツアーでは、別のギタリストが活躍していた。

その訳が、こんな形で分かるのは、どうにもやりきれない思いである。

浅野さんは、4月20日に亡くなられた。近年のツアーに参加されていなかったのは、闘病されていたからだったそうだ。

浅野さんとの出会いは角松バンドであるが、浅野さんが参加されている「空と海と風と…」というバンドが好きだった。六本木ピットインに、何度も足を運んだものだ。

もう、そのライヴを観ることもできない。とても残念だ。ただ、ただ残念だ。

心より、ご冥福をお祈り致します。

|

« EMERAUDE | Main | 日目私が今空に参加するのも今(BlogPet) »

角松敏生」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/14796511

Listed below are links to weblogs that reference 空と海と風と…:

» [角松敏生]また会える、その時まで [NO! NO! Lucky Lady]
浅野”ブッチャー”祥之氏。 残された家族の方に対して真に恐縮ながら、 本当のところ、貴方が自身の先行きを 一番分かっていたのではないでしょうか。 ここ一年のブッチャーさんの活躍ぶりを辿ると、 曽我町子さんのことを思い出してしまうのです。 (これは、あくまで私個... [Read More]

Tracked on April 23, 2007 at 02:17

« EMERAUDE | Main | 日目私が今空に参加するのも今(BlogPet) »