« 食事したかったの(BlogPet) | Main | 081224横浜アリーナ(BlogPet) »

December 25, 2008

081224横浜アリーナ

平井堅 Ken's Bar 10th Anniversary Christmas Eve Special ! に行ってきた。

昨日、平井堅も言っていたけど、日本ではChristmas Eveのほうがチヤホヤされている、のかな?

平井堅のファンになって、あれこれ調べたり集めたりしているうちに、Ken's Barという特別なライヴがあることを知った。そして、今年はKen's Bar 10周年!なんとタイムリー(?)。

5月の武道館でのツアー初日に大感動した後、速攻でファンクラブに入っていたので、ファンクラブ先行予約の案内が来た。もちろん、平日だけど、横浜アリーナだけど、バリバリ行くつもりで申し込み。第一希望はテーブル席にしたのだけれど、第二希望の指定席が当選!ネットでのファン情報を読んでいると、この時点で落選しているファンクラブ会員多数。本当に、今年の平井堅のチケットに関してはラッキーであった☆

入場時に、ゴディバのチョコを1つ渡された。そして、Ken's Bar 10th Anniversaryのコースターも!スポンサーがゴディバだったのよね。テーブル席のお客様には、テーブルに4つか6つのアソートセットが置かれていたそうな。太っ腹よね。

しかも、1ドリンク付きで6,800円。ビールかバーボンかロゼワインかウーロン茶と引き換えられる。平井堅ファンには特別なカクテルであるカシスソーダもあったが、こちらは現金払いのみ。750円也。

まず座席へ、と歩いていくと、そこかしこに大行列が!とにかく凄い行列はグッズ売り場。次が女子トイレ、そしてドリンク引き換えテーブル。

今回の座席はスタンド席で、上から二つ目のブロックで、通路側だったので、そこまで昇っていくと流石にドリンク好感情も人がだいぶ少なくなっていた。

ステージタイプは、Bタイプ変形で横長の客席。10個のテーブルが6列並んでいた。ひとつのテーブルに8人かな?その両脇にステージサイド席、そしてアリーナ席、スタンド席と続くが、満席ですよ、満席!

さて、セットリスト。

Act 1 19:10 START
Opening SE:Green Christmas
1.Santa Claus is Coming to Town(VSパーカッション)
MC
2.ラムのラブソング (VS ウッドベース)
MC
3.Moon River(VS ギター)
4.fake star (VS ギター)
MC
5.キャンバス(VS ピアノ、ギター)
MC
6.世界で一番君が好き(VS ピアノ)
MC
7.Ring(VS ピアノ)

20:10 ACT1 終了
休憩

ACT 2 START 20:50
Opening SE:even if
1.POP STAR
MC
2.カブトムシ
MC
3.New York State of Mind
MC
4.いつか離れる日がきても
5.瞳をとじて
6.LOVE LOVE LOVE
7.even if

21:50 ACT2 終了

21:55 アンコール
MC
1.強くなりたい

22:10終演


以上、15曲を曲ごとのMCを含め、休憩入れて3時間!大変お得なライヴだったと言える。

ACT1では、黒いパンツに、衿が一部黒い白いジャケットと白いシャツ姿。数年ぶりにかけたパーマの話をしていた。

構成としては、ひとつの楽器と歌、という趣での演奏。今までカバーしていないジャンルから、といってアニソンで、しかも「ラムのラヴソング」とくるとは!「うっふん」はさすがにつけてくれなかったけれど(笑)。

大学時代がまさに青春時代で、その大学時代をすごした横浜で、この曲を歌えるのは感慨深いと、「キャンバス」を。同級生も観に来てくれていて、照れくさそうであった。

ACT2では、グレー系のパンツに淡い紫(ピンクに近い)セーターに赤いソフト帽。aikoとビリージョエルをカバー。デビューのキッカケとなった曲がこのビリージョエルのカバーということで、ニューヨークに住もうと思って行ってはみたが、すぐに帰ってきてしまった、なんて話をしていた。

アンコールでは、自ら「私服か!」というラフなTシャツ姿で、トナカイの角の被り物をつけて登場。これを客席に投げた!

幸か不幸か、私の平井堅ライヴデビューは数年ぶりのツアーの初日であったため、ノリノリのダンサブルなライヴで、その1コーナーとしてのmini Ken's Barを体験していた。

なもので、ノリノリなライヴのインターバル的な体験をしてしまったがために、全編ゆったりとした本物のKen's Barに、ちょっと面食らった感がある。

とは言え、やはりこの人の歌唱力と、なんとも言えないほんわかしたムードづくりには、ぐぃぐぃ引き込まれていく。きっと、毎年参加していれば、もう行かずにはいられないライヴになるだろう(欲張り)。

にしても。休憩時間に煙草を吸おうとロビーに出た時の、階段にまで伸びるトイレ待ちの長蛇の列と、再び見たグッズ売り場の長蛇の列は、未だかつて見たことのないレベルであった!そして、グッズはどんどん売り切れに!

終演後、ひょいとタイミング良くグッズ売り場が混雑する前に行けたので、なんとか買えたのが画像の「堅ちゃんおつまみボックス」ナッツ類と平井堅のトレーディングカードと、ロゴカードが入って500円。単価安いです。

客席の贅沢なスターダスト照明といい、ホント、売れてるってこういうコトなんだろうな、と思った。それだけに、チケットを取るのも大変だし、会場のキャパは大きくて、豆粒堅ちゃんしか観られないこともあるけど、いい歌を聴いた、という満足感は素晴らしい。

次のKen's Barは、バレンタインスペシャルで大阪だそうだ。どこまでもカップル狙いか!?と思いきや、昨夜彼は「奇数でおいでのお客様、僕は皆さんの見方です」と言ってたな(笑)。

大阪も行きたいけど、来年のバレンタインは仕事なのよね(涙)。

|

« 食事したかったの(BlogPet) | Main | 081224横浜アリーナ(BlogPet) »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/43530818

Listed below are links to weblogs that reference 081224横浜アリーナ:

« 食事したかったの(BlogPet) | Main | 081224横浜アリーナ(BlogPet) »