« 091107NHKホール | Main | 091113 Jz Brat »

November 21, 2009

091111東京国際フォーラム

井上陽水 40th Special Thanks Tour 東京国際フォーラム公演に行ってきた。

水曜日という平日の19時開演という、なかなかヘビーな環境下であっても流石は井上陽水、満員御礼でございました。

陽水さんのライヴは、きっちり2時間。今回も19時開演のところ15分押したが、終演もきっちり15分押して、なんというか律儀なライヴだと思った。

まずは、セットリスト。ここ数年、一年に一度は陽水さんのライヴを拝見しているのだが、おなじみの曲が毎回散りばめられているのに、新鮮。これはなんでしょうね、絶妙な力の抜き加減からか、そこそこ浮世離れしたMCのせいか(笑)。

1:Happy Birthday
2:青空、ひとりきり
3:闇夜の国から
4:Make-up Shadow
5:とまどうペリカン
6:断絶
7:帰れない二人
8:カナリア
9:飾りじゃないのよ涙は
10 :リバーサイドホテル
11:ジェラシー
12:新しいラプソディ
13:自然に飾られて
14:クレイジーラブ
15:限りない欲望
16:氷の世界
17:最後のニュース
18:少年時代

アンコール
1:アジアの純真
2:Love Rainbow
3:夢の中へ
4:いっそセレナーデ

ヴォーカル:井上陽水
ドラム   :山木秀夫
ベース  :美久月千晴
ギター  :今剛
ギター  :今堀恒雄
キーボード:小島良喜
コーラス :我那覇美奈
コーラス :藤田真由美
コーラス :Rie fu

今ツアーは、コーラスの女性が3人入って華やか!7日のNHKホールで角松を観た時と同じようににこやかな今剛さんとか、早く省吾のライヴも行きたいよの美久月さん、小島さんとか、バックミュージシャンも素晴らしく、クオリティが保障されているライヴという感じ。

感動したのは、本編が終わりアンコールを求める最中に、ステージに 設えてあったモニターに陽水さんの歴史が流されたことだったた。ああいうのは、 ずっとメジャーシーンを走り続けた人でないと残ってないと思う。流石!

繰り返しになるが、陽水さんを観て毎度思うことは、なんとも適度に力が抜けているといいますか、 気負わずにサラッとクオリティの高いことをやってのけるあの力量の高さ。 安心して観ていられるうえに、満足度も高いという。素晴らしいデス。

おっとうっかり、という感じで来年もライヴをやるとMCで語られていたので、また観たいぞ!

この日は、仕事でとても落ち込んむことがあったのだけれども、明日から気を取り直して頑張ろう!と陽水さんのライヴを観た後に気を取り直した。音楽って素晴らしい!

|

« 091107NHKホール | Main | 091113 Jz Brat »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/46841978

Listed below are links to weblogs that reference 091111東京国際フォーラム:

« 091107NHKホール | Main | 091113 Jz Brat »