« 091111東京国際フォーラム | Main | 091114愛知県芸術劇場大ホール »

November 22, 2009

091113 Jz Brat

Love Notes Autumn Jazz Live に行ってきた。Jz Bratでのライヴは2部制で、1部は19時30分開演であるが、この時間に間に合わせる自信がいつもないので、泣く泣く2部だけ観に行っている。

2部の開演は21時30分。開場は21時であるが、今回ギリギリの21時15分くらいに到着したが、まだ開場していなかった。ラッキー?

後にヒロ川島さんから聞いたところによると、1部が大変盛り上がり、1部の終演が押したとのこと。羨ましい限りである。

この夜のメンバーは、 井上真紀(vo)Hiro 川島(tp,vo)Jim Murray(p)田辺充邦(g)松本雄二(b)井川 晃(ds) 。Love Notesは、真紀さんとヒロ川島さんは必ず居るけれども、他のメンバーがまま入れ替わる。

今回の座席は、最前列でヒロさんのまん前!空腹で到着したため、パスタだのグリルだのチーズだのとフードをてんこ盛りにオーダーしていたため、演奏の合間を縫ってパクついていた。ごめんなさい~。

ヒロさんの真正面ということは、真紀さんの斜め前ということで(最前列だからあたりまえ)、内面から発光しているのかと思うほどのオーラと煌びやかさ。そして、美しい声と深い瞳。コール・ポーターの曲の説明をする時の真紀さんの曲を愛しむような口調が好きだ。

真紀さんのヴォーカルに癒されていると、ヒロさんの迫力あるソロに掴み掛られる。うっかり余所見をしたらもったいない!という気持ちになるほどのトランペットの音色を真正面から受け止められるなんて、幸せだったわ。

Jz Bratのライヴでは、その日のアーティストカクテルがメニューに並び、必ずその紹介をMCで真紀さんがする。その夜はブランデーベースのカクテルであったが、これが結構なアルコール度数で!キュートな見かけにだまされてはいけない、というカクテルをゆっくり飲みながら真紀さんの説明を聞いていたところ「飲んでくださっているのね、オーダーする時には○○○とおっしゃった?」と、いきなりふられた。まったく気の利いたことを応えられず、不覚!おまけに、真紀さんの英語が聞き取れなかったしぃ~。

後半は、流麗な真紀さんのフラもあり、ぐだぐだに疲労困憊した金曜の夜、とても癒された。音楽って素晴らしい!

終演後に、ヒロさんとおしゃべりしていたところ、なんと真紀さんもいらしてくださり、しばし歓談。12月のSTBライヴへのリクエストなんかもしてしまったりして、贅沢な夜であった。

|

« 091111東京国際フォーラム | Main | 091114愛知県芸術劇場大ホール »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/46842929

Listed below are links to weblogs that reference 091113 Jz Brat:

« 091111東京国際フォーラム | Main | 091114愛知県芸術劇場大ホール »