« 100324 jazz bird♪ | Main | 100410 グリーンホール相模大野 »

April 09, 2010

100409PLEASURE PLREASURE

渋谷プライムの映画館をコンサートホールに改築したPLEASURE PLEASUREにて、安部恭弘、久しぶりのホールライヴ! DVD企画第1弾発売記念ライヴ。EMOTIONAL BREATH 2010 in SHIBUYA である。

座席は映画館のままなので、ゆったりした座席でステージも近い。5列目センターより右側だったので、目も合いまくり~。Saxの松田さんの正面で、今回大活躍の彼のプレイも良い距離で堪能できたし。

チケット代のほか、500円のドリンク代を払うのが、安部恭弘ライヴでは新鮮だった。久しぶりとでも言おうか。渋谷Deseoというライヴハウスで観て以来かな?

途中、ストリングスも入って数曲やったけど、テンポを安部恭弘が間違えて、変な曲になってやり直したり、相変わらず和むライヴであった。が、ホールならではのエレクトリックも聞きたかったなぁ(欲張り)。

セットリストはこんな感じ。

19:37 Start
1.Music
2.彼の消息
MC
3.ORDINARY
4.せつなくI Love YOU
MC
5.みどり
6.静かな夜が降る
7.夢が過ぎても
MC-ストリングス登場
8.明日(Realize)
9.裸足のバレリーナ
10.Make A Wonderful World For New Comer
MC
11.'Cause I Love You
12.Sentimental Falling
MC
13.Calling You

21:05 end
21:07 Encore~メンバー紹介
14.FUNNY LADY
MC
15.ポートレイト

21:26 end
21:27 MoreEncore

MC
16.五線紙

21:33 Close

全16曲、休憩なしでよく歌いました!

今回は、DVD企画第1弾発売記念ライヴということで、DVDの話がでまくり。今日が発売日なのであるが、ファンクラブ先行で観ていた私は、うんうん、そうそう!なんて頷きながらMCを聞いたりして。これがファンクラブの醍醐味なのね~。

年度末から新年度のバタバタした毎日の蓄積精神疲労と、昨夜の歓送迎会の疲れから、安部恭弘の歌声で深い眠りにつくかと思いきや、がっつり観ました、聴きました!

椅子に座り、高い位置にあるステージに立つ安部恭弘を観られる日がまた来るなんて、思っていなかったよ、本当に。

「愛してます」と、MoreEncoreを終えた安部恭弘はにこやかに言ったが、そうして幸せそうにステージであなたが歌ってくれるのならば、いくらでも愛情を注ごう。

|

« 100324 jazz bird♪ | Main | 100410 グリーンホール相模大野 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
「あなたが幸せそうに歌うなら、いくらでも愛情を注ぐ」
うん!!!大いに同意しますgood

個人的には、エアコン効き過ぎて寒かったのと、
スパークリングワインのグラスと座席のホルダーが合わなさすぎが。。。weep
でも、ゆったり出来て、嬉しいホールです。

Posted by: ゆみこ | April 10, 2010 at 11:48

改築するの?

Posted by: BlogPetのmichi | April 10, 2010 at 15:02

>ゆみこサン

こんばんは!
今夜は相模大野にミッチーを観に行ってました♪
冷房、寒かったですよね~。あと、私の隣の男性が
私のカップホルダーがある肘掛をずっと使っていて
邪魔だった、というのがライヴの集中力を削ぎました!

安部恭弘、まだまだ愛せますよね☆

Posted by: jaiko | April 10, 2010 at 23:46

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/48042665

Listed below are links to weblogs that reference 100409PLEASURE PLREASURE:

« 100324 jazz bird♪ | Main | 100410 グリーンホール相模大野 »