« 100411 栃木県総合文化センター | Main | 100513 日本武道館 »

April 29, 2010

100429愛知県芸術劇場

及川光博ワンマンショーツアー2010「美しき世界。」愛知県芸術劇場公演に行ってきた。

今ツアー、唯一の2回公演地、しかも1ヶ月スパンで。という名古屋!3月は行かなかったので、今月こそ!と意気込んで行ってきた。

行って正解!流石に名古屋1,650人ベイベー&男子は熱かった!

というか。今ツアーは回を重ねるごとにどんどん会場が熱くなってくる。同じ人がずーっと観続けているワケではないのだが、一部は確かに重なっているけれども(自分も含めて)、それだけであぁはならんだろう。天井知らずだよ、ホント。なんだ!?

セットリストは以下のとおり。

2010.04.29 愛知県芸術劇場

1.How beautiful, we are!!
2.前略、月の上から
3.今夜、桃色クラブで
4.涙のプリンセス

MC
メンバー紹介

5.邪念オーバードライブ
6.青春キラリ☆純情マイ・ラズベリーガール
7.246

Sparkling Diamonds:理枝ベイベー

8.人魚の恋
(波の音とピアノだけでサビだけもう一度)

MC

9.初愛
10.ココロノヤミ
11.ファンキー☆ミュージック
12.Shinin' Star
13.バラ色の人生

一部終了(10分休憩)

Sure Dance
(フッシーと一緒に)

愛と哲学の小部屋

14.君がまってる
15.哀 Need You
16.Song for you
17.悲しみロケット2号

アンコール
18.死んでもいい
19.S.D.R

前のりしたミッチーは、ホテルにステージ用下着を忘れてきてしまい、かなり慌てたそうであるが、ベイベーからのプレゼントの下着を一枚一枚装着して、一番「悲しみロケット2号」が収まりの良いガーベラ柄の下着に決めて登場(といっても見せてくれはしないがw)。下ネタぎりなMC連発(笑)。「悲しみロケット2号」という名前がつけられているとは知らなかったー。

今回のライヴは、会場も凄かったけれども、ミッチーとファンタスティックス(昨日からこの名前)のパフォーマンスも素晴らしく、特にバラードね!情景が思い浮かぶほどに素晴らしい歌い上げ。

そして、「もうやりたいように好きにやらせてもらうんだ!」というカラオケコーナーでは、フッシー小林さんと登場して米米クラブだもん、豪華ですがな。

また、今ツアー初披露の「哀 Need You」。PSPのガンダムソフトのゲームミュージックでキャラ声もミッチーがやったりしているし、ガンダム大使だし、ということでステージ背景のスクリーンにゲーム画面が登場。アーティストのライヴにガンダム映像が貸し出されたのは初だとか。流石~。これは、あらケンと御供氏が前に出てきてバックコーラスしたりして、男子な感じだった。

熱くて激しくて素晴らしいライヴだったもので、アンコールが長いかと思ったりもしていたが、ミッチーの体力が限界だったようで、2曲で終了。あと1曲やってたらヤバかったやも。心臓押さえてたし。

今回は、往路はぷらっとこだまグリーンプランでのんびりゆったり、まちつくスタンプ集めながら行って、復路はのぞみの最終自由席でサクッと帰ってきた。コスト的にはこれでトントンという感じ(笑)。

「諦めないことを、諦めない!」「音楽は、音を楽しむと書く。音楽って素晴らしい!」とか、ワンマンショーでミッチーが言い続けている言葉が増えてきたが、これはとても同感「音楽って素晴らしい!」。

今回お付き合いいただきました皆様、ありがとうございました!

|

« 100411 栃木県総合文化センター | Main | 100513 日本武道館 »

みっちー」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/48222094

Listed below are links to weblogs that reference 100429愛知県芸術劇場:

« 100411 栃木県総合文化センター | Main | 100513 日本武道館 »