« 20120603 NHKホール | Main | 20120708 神奈川県民ホール »

June 10, 2012

20120608 JZ Brat

Love Notes JZ Brat Live に行ってきた。

21時開演の2ndがある2部制のライヴは、焦ることなく会場に向えるので、誠にありがたい。

今回、初めて最前列ではなく、上のフロアからステージを見下ろす席で観た。

1stから通して観てもチャージが5,250円というお得なプランになってから、通しのお客様が増えたような気がするLove Notes Live。

なので、これから酒を飲むぞ!という2ndの客である私と、既に食事もお酒も楽しんで食後の珈琲タイムとなっている1stからのお客様のテーブル上のモノが違うのも、ちょっと面白い。

今回はゲストミュージシャンのお知り合いの男性が多く、通な感じの雰囲気。また、フラ関係の女性も多く、そこはかとなく華やか。いつも最前列で観ていたので気付かなかったけど、後方はこういう雰囲気だったのね。

自分の席の横を歩いてミュージシャンの皆さんがステージに向かい、程なく始まったステージで、黒いドレス姿の真紀さんが凄く痩せていたのに驚いた!昨年末に体調を崩された影響だろうか、と心配したけれども、まったく変わらぬ美しい歌声としなやかな動きに、すぐ安心。

ゲストのTaniさんとヒロ川島さんの2菅もカッコイイー!今回はギターの田辺さんが不在だったけれども、パーカッションの里村さんが参加されていたので、Love Notesサウンドは健在だった。

珍しいな、と思ったのは、真紀さんだけでなくヒロ川島さんもステージを降りて、Taniさんをフィーチャーした場面。前はヒロさんもステージに残っていたからね。

今回、嬉しかったのは以前からリクエストしていたパヴァーヌが演奏されたこと。フリューゲルホンとアルトフルートという、メインではない楽器のための曲という紹介があった。この曲はねー、大好き♪

そして、今回はフルでフラが入る曲が多く、美しかった。しかも、ENCORE後にメンバー紹介のBGMとして演奏される「Wonderful World of Aloha」が、BGMではなく歌われ踊られた!これは、嬉しかったな。

終演後に真紀さんに「痩せちゃいましたが大丈夫ですか?」と、ご挨拶すると「みんなそう言われるのだけれども、元気なのよ」と微笑まれた。が、痩せられたからか以前よりも目力が増していて美しかった~。

最近、JZ Bratでのライヴ後に行っているセルリアン東急ホテルのバーに寄ったら、珍しく10分待った。席に案内されてから分かったことだが、スカイツリーがよく見えるのね、このバー。だからか、23時以降に帰る方が多く、それまでは混んでるのね。ふむ。

さて、実は今回、行きなれたJZ Bratの受付で、自分の名前を言って予約確認がとれなかったのは初めて、というトラブル発生。

既に予約完了時期のメールは削除してしまっており、しかもPCメールだからその場で確認とれるものでもなく、一瞬青くなったけれども、2nd故か席が残っていて事なきを得た。うーん、これからは携帯メアドで予約しよう!

【Love Notes】
井上真紀(vo)Hiro川島(tp,vo) Jim Murray(p)中津裕子(b)田鹿雅裕(ds)里村美和(per)
Guest:Nori Tani(fl,afl)

|

« 20120603 NHKホール | Main | 20120708 神奈川県民ホール »

音楽」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89573/54924878

Listed below are links to weblogs that reference 20120608 JZ Brat:

« 20120603 NHKホール | Main | 20120708 神奈川県民ホール »