心と体

March 08, 2005

花粉到来

20年モノの花粉症である。
毎年、年明けとともに予防薬を服用して備えていたのだが、
今年はかかりつけの耳鼻咽喉科の医師が急逝してしまった
ため、無防備だった。時節柄マスクはしてたけど。
この医師は、怖かったけれど治療のポリシーがあって、信者
のごとく信頼すれば、とっても頼りになる方だった。ご冥福を
お祈りしています。

さて、花粉症である。

無防備なのに昨日まで何の症状もなかったから、もしや今年
は大丈夫なのでは?と、お気楽な気分でいた。いたのに…。

今朝起きたら頭がボーッと熱っぽい。鼻水ずびずびの咽喉が
ひりひり。こりゃ風邪だわ、と寝なおした。鼻水は止まらない。
頭だけが熱っぽい。

たまらず内科に行った。症状を説明すると穏やかな笑顔をたた
えながら医師は言った。「花粉症発症ですね、早く薬飲まない
といけませんね」と。

ガーン。花粉症で仕事休んじゃったよ。ショック。

| | Comments (0) | TrackBack (0)